FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様、よいお年を。

メディアックスさんから1月発売の筆者の
webH漫画「搾乳夫人」からフェ〇シーンを
色を変えて♡

色を変えただけですが、雰囲気が変わります♡
(実は忙しいだけの言い訳ですが・・・

実際はモノクロですが、フェ〇の濃厚さは
こんなものではありませんよ♡
(グロい程の液体の量です♡)

フェ〇シーンだけで、ひと抜き出来るようにと
考えて描きました♡

S〇Xシーンもかなーり濃厚です♡

ドックンドックン中〇ししまくりです♡
(なので、ブログ上にアップできるものが
 少ないのが悲しいです・・・)

ついでといっては何ですが、サービスとして
同じメディアックスさんから出ているwebマンガの
中から“ナースのイラストを”♡
(もしかしたら入ってないかもしれません
単行本の時の表紙の裏用に描いたイラストなので)
























こんなむちむちのナースが実際居たら
治るものも治らない気もしますが♡
(この頃のキャラは、ちょっと目が小さいですね)

それでは最後に筆者の「汁濁教師」を
ご紹介いたします。





上記URLよりダウンロード購入できますよ♡

表紙だけでも一回イケるようにと濃厚に描いたので
ブログ上ではここまでトリム&消しをしなければ
なりませんでしたが、
実際は、下半身(挿入)&オッパ〇が
バッチリ書き込んであります♡(あと液体も♡)
(リンク先からご覧頂けると思います)

もちろん中身も、かなり濃厚なHなので、
ご安心して購入して頂ければと思います♡

今年もとうとう最後になりました。
私事としましても、年末色々ありましたが、
恩人のお二人に支えて頂き
何とか新年を迎える事が出来そうで
ありがたく思っているところです。
(もちろん今も執筆中ですよ♡)

最後になりましたが、
皆様にとりましてもどうかよい年を迎えられるよう
心からお祈りしております。

それでは♡
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

これがギリギリです♡

メディアックスさんから1月発売の筆者の
webH漫画「搾乳夫人」からフェ〇シーンを♡


ブログ上ではこれが限界かも・・・・
(フェ〇シーンの中でも、これでも軽い方です・・
 実際は、もっと口でピスト〇運動してます♡
 さて、どっちの女性が
 フィニッシュさせるでしょうか♡)

消しがかなり入っていてすみません・・・

実際は、バッチリ描き込んでありますので、
ご安心してダウンロード購入して頂きたいと
思います♡

今日は忙しくてこれ以上
書き込めません

ごめんなさい・・・

それでは♡

前回に引き続きメディアックスさんから発売される筆者のwebHマンガ「搾乳夫人」を、ちょっといじって・・・

メディアックスさんから1月発売の筆者の
webH漫画「搾乳夫人」から・・・その2♡
(以前アップした画像をPhotoshopでいじって♡)


色を変えるだけで、印象がかなり変わりますね♡
(やっぱりモノクロの方がHかな?)

Macの中身を整理していたら、
こんな画像が出てきました。
メディアックスさんからダウンロード販売
して頂いている単行本の1つに入ってます♡
(もちろんトーンは入ってるはずです・・・)

多分、青年が撃ち損なったターゲットを
この女がリカバリーショット
している場面だと思います。

ちょうどこの頃読んでいた銃器雑誌に
AR-15カービン
(コルト製か他社製かは不明)が載っていて、
そのモデルに、ハリス・バイポッドと
コルト純正のショートスコープを乗せて
描いたものだと思います。
(本来、フロントサイトベース前面に
 リブっぽいスジがあると思うのですが、
 この頃は、フラットだと思い込んでいました















現在、実銃の世界で競技では標準的な
バレルがフローティングになっているものとは
ずいぶん異なります。
(リュングマンとはいえガスチューブが
 バレル上にあるので、完全なフローティングでは
 ないと思うのですが・・・・)

ただ、筆者の好みだと、
このイラストのようなフロントサイトベースが
ついているものの方が好みではあります。

キャリングハンドルもアッパーレシーバーと
一体のもので、リアサイトは
フルアジャスタブルですが、
実銃の世界だとキャリングハンドル上に
スコープを乗せるという方法をとると
サイティングラインが高すぎる物かもしれません。
(また、筆者としては、サイティングラインを低い タイプにして、女に頬付けをガッチリさせると
 頬がバッファーチューブに変形させられるので
 この方が好都合だったように記憶しています)

という事で、今から見ると
ちょっと古いモデルに感じられる方も
いらっしゃるかもしれません。

ごめんなさい・・・・
Hマンガとは関係ない話でしたね・・・

それでは、筆者の既刊「汁濁教師」を紹介します♡

上記URLからダウンロード購入可能です。
これまた、表紙がかなり濃厚なHなので、
トリミングしてあります。

中身も表紙同様、濃厚なH物です♡

それでは♡

ちょっと試しに・・・・

メディアックスさんから1月発売の筆者の
webH漫画「搾乳夫人」から♡
(以前アップした画像をPhotoshopでいじって♡)


単に色を変えただけですが・・・・
このマンガ、Hの場面、液体の量が多いので
(こだわってみました)
H度が、かなり上がってしまい、
ブログ上でご紹介できない部分が多くて
申し訳ないです・・・・・

現在、次回作のペン入れの真っ最中なのですが、
ペン先が、一つ一つ描き味が違うので、
歯でガジガジやりながら描いてます。

寝る前に鏡を見てぞっとします。

歯と唇が、真っ黒になってしまうのです。

毎日こんな状況が続くので、
そのうち染み込んで、入れ墨状態にならないかと
心配になるほどなのですが、
20年来続けていても、特に唇に変化はないので、
”ペン先を歯でガジガジ”するのは、
今後も続きそうです・・・・・

今回も筆者のマンガ「蜜壺」を紹介して終わります


上記のURLよりダウンロード購入できます♡
中でも「ボク、病気なの?」が、特にお勧めです♡

それでは♡

ペン入れの真っ最中です・・・

メディアックスさんから1月発売の筆者の
webH漫画「搾乳夫人」から♡
(以前アップしたHな表情から高解像度で♡)
















ただいま、ペン入れの真っ最中です・・・・

ペン先には、20年ほど前から
カブラペンを使っています。
(ゼブ〇のタマペンクロームというやつです)
一時期、アルミニュームのものを
使用していた時期もあるのですが、
描き味の滑らかさから、現在のペン先に
落ち着いております。

Gペンというのは、使った事はあるのですが、
筆者の癖にあってないみたいで、
うまく使えないのです・・・
(使い方を知らない私が悪いのですが・・・)

それでは、気分を換えて、
筆者の既刊のwebマンガ「乳桃」から♡













上記URLから、ダウンロード購入可能です。

濃厚なHマンガ集です♡
(表紙ですが、ブログでアップできるのは
 この修正画像が精いっぱいです・・・
 消しの少ない画像はリンク先でご覧頂けます)

どうぞよろしくお願いいたします。

それでは♡

ハイパワー(ブラックメッキ)

引き続きメディアックスさんから1月発売の筆者の
webH漫画「搾乳夫人」から♡

ちょっとサービスして、前回より上半身まで♡





























さて、ここからは興味のない方が大勢
いらっしゃると思いますので、
見たくない方は読み飛ばしちゃってください♡

20年近く前に購入したマ〇シン・ハイパワーです










プラスティック製メッキモデルの
発火モデルガンですが、
当時は確か、メタルフィニッシュとして、
販売されていたと思います。

現在、同社から販売されている
センターファイヤ・モデルではなく、
エキストラクターとファイアリングプレートが
一体になって撃発する古いタイプです。











(コック&ロックして)

フレーム&スライドはブラックのメッキ
バレル(銃身)はシルバーのメッキなのですが、
亜鉛合金のパーツがつや消し仕上げだったのが
気に入らなくて、
これら、亜鉛合金のパーツは、
紙やすり、スチールウール、コンパウンドで
表面をつるつるにした後
M〇Cの亜鉛合金用ブルー液で、黒染めしました。
(私個人の意見ですが、亜鉛合金用としては、
  一番扱いやすいブルー液だったと思います)

当時としては、発火性能がよく、
何百発も、発火させたので、
エジクションポート付近に傷が出来、
(1枚目の写真から分かると思います)
ブラックのメッキも色あせてしまいました・・・

しかし、写真というのは不思議なもので、
こうしてみると、メッキの色あせたのが、
かえって本物らしく見えるようです。

その後購入した、センターファイアの
ヘビーウェイトモデルも手元にあるのですが、

このモデルのアップは、
今回の反響如何で考えたいと思います。

古い映画ですが、
「セルピコ」の、射撃練習シーンで、
ハイパワーを撃っていたのが印象的です。

それでは♡

オシリ・・・♡

さらに引き続きメディアックスさんから1月発売の筆者のwebH漫画「搾乳夫人」から♡

オシリのデップリした感じが出ていると思います。

昔から、オシリの表現には悩んでおりまして、
いろんな映像資料やら、グラビア等を参考に
試行錯誤しているのですが、
なかなか難しいものです・・・
(筆者の力不足が原因ではあるのですが・・・)
上記のカットも、まだまだ不満があります。

少しでも上達するよう、
一生懸命やっていこうと思います。

今回も、筆者のwebマンガ「乳桃」を紹介します。

上記URLからダウンロード購入できます。
(毎回消し&トリムが多くてすみません・・・
 実際は、バッチリ描き込んでおりますので
 ご心配なく♡
 ”この表紙イラストだけでもイケるように
  作画した記憶があります♡”
  リンク先の画像から
  お分かりになれるかと思います)

お使いになるなら、収録された中から
”おなまま” ”もォHなんだから♡”
が、特にお勧めです♡
”おなまま”は、12&13ページの
フ〇ラ&発射シーンがよろしいかと♡

それでは、最後にサービスカット

棒アイスのおしゃぶりです。

あくまでも”棒アイス”です♡





















お楽しみ頂けましたでしょうか?

それでわっ♡

1月にメディアックスさんから販売される 筆者作のweb漫画「搾乳夫人」です♡

前回に引き続き1月発売になる、筆者のwebH漫画
「搾乳夫人」から







このカットは、

ルージュ&口内をトーン処理で仕上げたおかげで、

口の中(頬の内側の肉厚)の感じが

良く出来たのではないかと思います。

(この程度で?という突っ込み・・ご容赦ください)

しかし、ここで立ち止まらずに、

もっと他のよりよい表現はないか、

精進してゆきたいと思います。



気分をかえて明るく♡
 
次は筆者の作品でお気に入りの表紙の「汁濁教師」

(ダウンロード販売のリンク先が分からないので、

  どなたか教えて頂けると嬉しいです)















































上記のイラストは、裏表紙のイラストを

トリミングしたものです。

おもて表紙は過激すぎて、アップに躊躇してます。

ごめんなさい・・・

近々この、おもて表紙も、トリミングして

アップできればと思います。


実際にダウンロード購入して頂いてご覧になるの

ミッチリネッチリ濃厚に描き込んであります♡


もちろん、内容もかなり濃いですよ♡


どうぞよろしく。

それでわっ♡

1月にメディアックスさんから販売される 筆者作のweb漫画「搾乳夫人」から

1月発売になる、筆者のwebH漫画
「搾乳夫人」から


騎乗位のHな表情♡

今、執筆中のH漫画はバックスタイルの
S〇Xシーンもあるので、
お好きな方は、期待しててくださいね♡

それから、筆者の「蜜壺」の方もよろしく♡
















上記URLより、ダウンロード購入できます♡
(表紙も実際は、ぼかして消した部分も、みっちり描き込んであります♡)
それでは♡

いきなりブログに変化?

森谷です。

前回以前のイラストに大幅な消しが入っていた事に
疑問を持たれた方がいるでしょうが、



















筆者の恩人に、助言をいただいて、
消しを少し増やす事に致しました。

期待されていた方、申し訳ありません・・・

しかし、そこは私もいろいろ考えて、
トリミングの方法など、色々試していこうと思っています。

さて、今回のイラスト(上のをトリミングしたものですが)

実は私、20年ほど前に、このスタームルガーAC556Kを
タナカのモデルガンで購入しております。
イラストにする上で、参考に致しました。

しかし、海外の実銃サイトなどを見ると、木目など
色々違う部分がある事が分かったので、
イラストの、ストック部分の色合いが、
モデルがンとは違います。

また、このモデルガンの欠点?だと思うのですが、
フォールディングストックそのものは、スチールで
良くできているのですが、その基部の材質が亜鉛合金なので、
取り扱いには非常に気を使います。
一体型木スト&ロングバレルのミニ14の方が良かったか・・・
(もっとも所有しているモデルガンは壁の飾りとなっていて、
ほとんど触る事もないので、心配は少ないのですが・・・・)

ただ、全体としてとても良くできたモデルなので、
皆様にも勧めたいのですが、

このモデル・・・ほとんど市場に出回ってないので、
中古を探すしかないのですが・・・・

それでは、今日はこのあたりで・・・・・

1月発売の筆者のweb漫画のタイトル           「搾乳夫人」です

どうも、森谷です。

メディアックスさんからの、
1月発売の筆者のweb漫画タイトルが決まりました

内容の想像がつくように
搾乳夫人というタイトルです。
(ルビで、”バキューム・マダム”と入れました)

↑その一部からサービスカット♡


さて、今回のカラーイラストは・・・・





















同じくメディアックスさんからダウンロード販売中の、筆者のH漫画の表紙に使ったイラストです♡

さて・・・・どの作品でしょう?
(私、森谷誠の以前のペンネーム作品です)

ビキニの模様を変えてあるのが、
お分かり頂けるかと思います。

ちなみにこの女性に持たせてあるのは、
スタームルガーのAC556Kですが、
胸が隠れてしまうので、弾倉は外してあるという設定で、
バットプレートは、股間に食い込ませる感じを
出したかったので、ロックを外し、
若干折り曲げている(ということにしています)。
ハンドガードは樹脂なので、色を少し変えた方が
よかったかもしれません・・・

1月発売の
「搾乳夫人」の方もぜひよろしく♡

自分で言うのもなんですが、
かなり濃ゅーいですよ♡

”森谷誠”名義で出ている下の作品「乳桃」♡

(上記のURLよりダウンロード購入できます)

これも、負けず劣らず濃ゅーい作品なので、
ぜひよろしく♡

下書きであれこれ悩んでます・・・

下書きの時は、いつも時間がかかってしまいます。
下書きは、かなり描き込む方なので、
これでいいかどうか・・・
あれこれ悩んでしまうのです・・・・

さて、もうすぐ1月ですね♡
メディアックスさんの方から、
筆者の、最新作がweb漫画で発売されます。


上の3人の登場人物のHシーンの連続が
繰り広げられます♡

リンクが張れるようになったら、
このブログで、紹介したいと思います。

それまで・・・と言っては何ですが、
筆者のこの「乳桃」を、
どうぞお試し(お使い)ください♡
かなり濃厚です♡


上記のURLでダウンロード購入できますよ♡

ちなみにこの表紙絵は、単行本では
かなりトリミングしておりますので、
このイラストほど背景が入っておりません。

でも、こうして見ると頭部が、
画面に対して小さいので、
さすが、デザイナーの方は頭が小さく見えない様に
ボディーが隠れない程度まで
トリミングされたのだと思います。
(でもマークの消しはありませんよ♡)

しかし・・・ブログで掲載するのには・・・
やっぱりH度はこれが限界かな?・・・

それにしても、あっという間に年末ですね♡
私のいる愛知県もかなり寒くなって参りました。
皆様も風邪などに気をつけてお過ごしくださいませ

それでは♡

アイスだぁーい好きぃ♡

アイスだぁーい好きぃ♡











このカットは”森谷誠”名義以前の
単行本に掲載されているのですが、
実際に掲載されているのは、
もう少し引きの絵で、
何をしゃぶっているのか分かります・・・
が・・・ここでは、あくまでも”アイス”です♡
ちょっとグロかったかな?

・・・鼻スジ・・・

1月発売のメディアックスさんから出して頂くwebマンガから、
鼻スジの表現を少々変えてみました。














































れで、鼻の立体感が少し増したと思います。
それと、先日も書きましたが、
髪を、ペンの斜線のみで仕上げ、
ルージュと口の中も、トーンで仕上げてあります。
(柔らかい印象とネットリした感じが出ていると思います)

下の「蜜壺」のワンシーンと比べるとよく分かると思います。

































上記のサイトから、「蜜壺」が
購入できます。(かなり濃厚です♡)
よろしくお願いいたします。

毎回関係ない筆者の趣味の話ですが、
この5000C

堅めの竿では、結構な頻度で
バックラッシュしたものですが、
ライトアクションの竿に変えてから、
6gのミノーでも、そこそこの飛距離が出て、
実釣でも全くバックラッシュしなくなりました。


このラパラLC8なら、十分飛距離が出ます。
(パッケージを見たら、エストニア製でした・・)

竿とリールのバランスって結構重要なんだなぁ・・・
と思ったものでした。

ルージュの表現・・・

1月発売のメディアックスさんから出して頂くwebマンガから、
前回に引き続きルージュの表現です。



















(モザイクは、私が入れました。実際は、ここまで入っておりません)
向かって右側の女のルージュは、15%のトーン
2枚重ねですが、
左側の女は、ルージュ部分は3枚重ねです。
(歯茎近くは4枚重ねになってしまいましたが、
おかげでネットリとした濃厚感が出ていると思います)

webマンガで掲載するにあたって、
何枚重ねまで可能なのか・・・
悩むところです・・・・

ちなみに、毎回ちょこっと掲載している筆者の「蜜壺」、
(モザイクは、私が入れました。実際は、ここまで入っておりません)
この中の唇の表現は、斜線&ベタなので、
あまりトーンを重ねる必要はなかったのですが、
トーンのみで仕上げるとなると、
なかなか難しいものがあります。

↓「蜜壺」












「蜜壺」は、上記サイトからダウンロード購入可能です。
全編通して、斜線&ベタで表現した
フェ○シーンが多いので、
こゅ~い濃厚さで、抜きどころ満載です。

どうぞ、よろしくお願いします。

↓唐突ですが、以前、破格で購入したボーマー・ロングAです。















(それにしてもラパラといい、このロングAといい
 なぜこうも安くなっているのか・・・・・
 本国で作られていないのか、心配になるほど安い・・・・)

それと、これは内容とは関係ないのですが、
ブログ内の文章の色を、
見やすくなるかと思い、試しに濃い黒にしてみました。
 
ご意見等あれば、コメント頂けると嬉しいです。

1月メディアックスさんから出る、私のwebマンガからルージュの表現変えてみました・・・

1月発売のメディアックスさんから出して頂くwebマンガから、
女性のルージュの表現を変えてみました。



















上の絵は、その一部ですが、
トーンを重ねて表現してあります。
(ちなみにモザイクは、私が入れました。
 実際は、ここまで入っておりません)

唇(ルージュ)をよりエッチな感じにしたくて、こうしてみました。
(髪をペンで入れて、仕上げが細かくなっている関係もあります)

下の(これまでの)画像より柔らかい感じが出ていると思います・・
(筆者作の単行本「蜜壺」からです)
髪の黒さに負けないようにと、斜線を使って
表現していました。




























(ちなみに「蜜壺」は下記サイトからダウンロード購入できます)

さて、今後どっちの仕上げで行くか
あるいは使い分けるか、迷うところなのですが、
ぜひ、1月のwebマンガと「蜜壺」両方ご覧いただいて、
コメント等頂けると、とても嬉しいです。

なんか、宣伝ばかりになっちゃって申し訳ないのですが、
1月メディアックス発売の筆者のマンガ、
自分で言うのもなんですが、
H度、トーン処理、バックの仕上げ等、かなり手を入れているので

実用Hマンガとしてかなりお使い頂けるかと♡

よろしくお願いいたします。

5000C

昨日ちょっと書いた5000Cです。


中古で購入した1976年製造の5000Cですが、
破格の安さで何年も前に購入しました。
(ついでにスプールを軽量のものに換えました)
他にもパーツをいくつか換えなければなりませんでしたが・・・・
これで、ラパラが投げられます。


ちなみに、この大きさのリールだと
深いオフセットのハンドルが必須です。
でないと、サミング位置がかなり高くなってしまいます。
(セミダブルハンドルなのですが、片手で投げる事もあるので)

画像に消しゴムカスが入ってしまいました・・・・
(下書きの真っ最中なのです・・・)

↓今回もサービスカット♡

だいぶ昔のイラストですが・・・
(この頃から、うっすらあばらを表現するようになりました・・・)


あくまでも、くわえているのは
アイスです♡

1月発売のメディアックスから
出る筆者のweb漫画もよろしく。

エロさも、こんなものでは
ありませんよ♡

ちょっと趣を変えて・・・2500Cなど・・・

本日はちょっと趣を変えまして・・・

これは、以前ナマズを釣った時の
タックルです。


Abuの2500c&オフセットグリップ付きのグラス・パックロッドです。
5g程度のミノーでも十分な飛距離が出ます。
とは言っても実際に釣ったのは
この、ラパラのLC8ですが・・・


ただ、ここで気をつけないといけない事は、
他の丸形アンバサダー全般に言えることだと思うのですが、
新品で購入(筆者の場合中古が多いですが・・・)したてのものは、
スプール軸、コグホイール、ウォームギヤ、ベアリング等に、
べったりグリスがついているので、
これらをアルコール洗浄(筆者の場合)して、
シャビシャビのオイルをベアリングに少量付けるのが
肝かな・・・と思っております。
樹脂部分は、何も付けない方が私的には良いかなと思っております。
ただ、これはメーカー推奨のやり方ではないので、
安心して勧められるものではないのですが・・・・・
(私は、長年この方法でやっておりますが・・・)

ただ、これでナマズを釣った時は、
ナイロン10ポンドだったので、
抜き上げる時に、非常に気を使いました。

それ以降5000Cに、16ポンドでやっております。

すみません・・・長々と、好きな事ばかり書いてしまいました。

最後に、サービスカット♡
1月、メディアックスさんから出るweb漫画から


よろしくお願いいたします。

1月発売のメディアックスさんのweb漫画について

1月のメディアックスさんから販売される筆者のweb漫画から、
少々、仕上げが異なっております(手間、かかってます♡)
















髪を、今までは筆ペンで仕上げていたのですが、
今回から、ペンのみで仕上げるようにしてみました。
(細かい部分まで、タッチが加えられるので・・・・)

それと、鼻スジにも、うっすらトーン&削りが入れてあります。














個人的には、これで、かなりリアルさが増してると思うので、
購入される方は、ぜひチェックしてくださいませ。
(感想等、コメント頂けるとうれしいです♡)

全編通して、かなりHなので、
ここでアップできる部分は少ないのが
申し訳ないのですが・・・・・・
(後日、少しHなカットも、このブログで掲載予定♡)

ちなみに、この筆者作の「蜜壺」掲載の漫画の方は、
髪が筆ペンで入れてあります。
















上記サイトで、ダウンロード購入できます♡

この「蜜壺」の掲載漫画は、絵柄は似通ってますが、
髪が、黒々としておりますので、
こってりとした、また別の濃厚感があります。

こちらもぜひ読んで(使って)みてくださいませ。

本当にヌキどころ満載ですよ♡

それでは・・・・・

1月の新作は女性2人と童顔青年です。


1月のメディアックスさんから販売される筆者のweb漫画は
女性2人と童顔青年の話です。(森谷誠 名義での販売です)














本作は、皮被りか剥けか・・・どっちかな?

次回作は、どっちにしよう?


ちなみに筆者のこの「蜜壺」











皮被りと剥け・・・両方入った
濃厚コミックスです・・・

こちらは、上記URLで、ダウンロード販売中です。

どうぞよろしく・・・・

1月に新作がweb漫画で発売されます。

1月に新作がメディアックスさんの方でweb漫画として発売されます








かなり濃~ィです。
時間をかけて仕上げましたので、
お好きな方には、実用としてかなりお使い頂けるかと♡

ネーム描いてます・・・・・

ネームを描いてます。
上下左右、パース・・・・・
いろいろ考えなければ・・・・・

うーん・・・・煮詰まってくる・・・・・

少々、現実逃避。
ナマズの季節ではないので、
ドライフライ(ミッジ)で、
オイカワを狙おうと思うのですが・・・・

フライロッドも、もう何年も振ってないのだけど、
以前、はまっていた時には、
バイトはすれど、10分の1くらいしかフッキングせず、
難儀した覚えがあります。

もともとバス用の小型バグやポッパーを使うために
5♯のタックルを使用していたのを
そのままオイカワ用とするのに
かなり無理がある事は分かっていたのですが・・・・・


おっと・・・無駄な妄想で時間を使ってしまった。

さあ、また描き始めるぞ!
森谷誠と申します♡H漫画家です♡仕事の事、趣味の事、色々書いていきたいと思います

森谷誠

Author:森谷誠
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃい♡
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。